« 佐々木悟郎さんのワークショップ | トップページ | スプラウト情報 _07.6月 »

2007年5月28日 (月)

植物画教室

このごろ、やけにワークショップラッシュです。
富山県中央植物園の植物画講習会に参加してきました。

0705shoku3
1日目の題材は「ヒマワリ」でした。

0705shoku4
植物画の基本は、デフォルメしないで正確にそのものを描く、らしく
丁寧な観察が大事なんだそうです。
ヒマワリは初心者向けという話だけど、真ん中の細かい部分は手強いです。

0705shoku5
2日目の題材は、枝もの植物の「ヤマボウシ」。

0705shoku6
植物画で使う画材も透明水彩です。
でも、さささと仕上げるスケッチとは絵の具の使い方が全然違って、
薄い色を何度も何度も重ねる作業を繰り返して仕上げていくんだそうです。
へええ、と勉強になることがたくさんでした。
写真のヤマボウシは色を重ねてる途中。まだまだ先は長い・・。

0705shoku2
ちなみに、こんなにたくさんの人が講習に来てました。
わんさかです。

|

« 佐々木悟郎さんのワークショップ | トップページ | スプラウト情報 _07.6月 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。