« メディア情報・上婦負ケーブルテレビ | トップページ | 2009年明けました »

2008年12月13日 (土)

カミカラ本・型紙イラスト

本日発売の単行本、紙のからくり「カミカラ」 に収録されている
型紙のイラストを担当させていただきました。

0812kamikara_cover ←表紙イメージ


収録されている型紙12作品のうち、以下の4作品のイラストデザインをしました。

★イワトビペンギン爆弾(大)  →動画
★イワトビペンギン爆弾(ヒナ) →動画
★ぱくぱくクジラ        →動画
★かみつくライオン       →動画

0812kamikara
写真はライオンとクジラ、そして、よりどりみどりの食われ役たち(一部)。
ちなみに、イワトビペンギンは、通常よりも大きいバージョンで収録、
ヒナもイワトビらしく、自己主張いっぱいしそうな
小憎らしくてかわいい子になりました。

ぜひ本をゲットして、さくさく作ってわいわい遊んでください。


【書籍情報】
タイトル:紙のからくり「カミカラ」 (単行本・ソフトカバー)
著者:中村開己(なかむら はるき)
判型:A4正寸
定価:1995円(税込)
発売日:2008年12月13日(土)
発行:株式会社ローカス

【内容】
歯車で出来たハートや立方体がぐりぐりと回転する。薄っぺらな紙のかたまりが一瞬で立体的なペンギンに変身する。手のひらでぺしゃんこに潰された地球があっと言う間に元に戻る。
これらは今、「YouTube」をはじめとするインターネットで話題沸騰の動画である。スゴイことにこれらの作品はすべて1人のクリエイターが作り出したペーパークラフトなのだ。
この本は、「カミカラ」と名づけられたこの驚異のペーパークラフトの面白さをあますところなく紹介し、さらに自分で「カミカラ」を作ることができるように型紙と詳しい作り方が収録されている。
この一冊で「イワトビペンギン爆弾」「かみつく封筒」「つぶれる12面体の地球」「つっこみ君」など、12もの作品、それもほとんどがこの本のために作られた新作を作ることが出来、これまでに型紙を買われた方でも充分に楽しめる内容になっている。
カミカラ誕生のウラ話を語る、作者中村開己さんのインタビューも収録!

【構成】
Part1:大人も楽しめる紙のからくり「カミカラ」の世界
Part2:さぁ、はじめましょう! カミカラ12作品の型紙
Part3:あせらずゆっくり作りましょう カミカラの作り方

型紙収録の12作品
・イワトビペンギン爆弾(大)
・イワトビペンギン爆弾(ヒナ)
・のんちゃん爆弾
・ぱくぱくクジラ
・かみつくライオン
・つっこみ君(もうええわ!!バージョン)
・かみつく封筒(ミイラ)
・かみつく封筒(サメ)
・封筒ブタ
・封筒パンダ
・つぶれる12面体の地球
・サーフェイスパズル(地球)

※本に収録されていない作品など、カミカラについてもっと知りたい方は
紙のからくり「カミカラ」のHPをご覧ください。

|

« メディア情報・上婦負ケーブルテレビ | トップページ | 2009年明けました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。