« クリスマスギフト展2009 | トップページ | Flashつくりました »

2009年12月13日 (日)

わが心の一冊

北日本新聞の「わが心の一冊」というコーナーで
文章を書かせていただきました。

このコーナーは、
自分の心に残る本、影響を受けた本などを取り上げて
それにまつわるお話をエッセイ風に書く内容で、
毎週日曜、見開きで載る書籍情報と一緒に掲載されるものです。

実はこのページは結構好きで
毎週、気になる本の紹介文などを読んでいたので
同じ面に自分が原稿を寄せることになり、びっくりです。

本日の新聞、12月13日(日)付に掲載されています。
ご興味ある方は、よければご覧下さい。
 
 
--------------------

今回、久しぶりに「ちゃんと文章を書く」という作業をしました。
こんなにたくさん書けるかしら…という思いで書き始めた訳ですが、
思いつくままに書いて気付いたら、字数をはるかに上回るボリュームになっていて
かなりビビりました。簡潔ってむつかしい。

ちなみに、本を選ぶ流れで、昔のアルバムを引っぱり出して見たり、
学生時代のグッズ(教科書とかノートとか)が入った箱をガサゴソしたりして
何かを見つけてはひとり盛り上がっていたわけですが、
このお話をいただけたことで、
自分を振り返る機会ができて、すごくおもしろかったです。


大学1年の時に受けた「人生と思索A」という授業のノートが
やたらとキレイにまとめられていて笑えました。

当時の自分、その授業が相当お気に入りだったらしい。

0912illust13

|

« クリスマスギフト展2009 | トップページ | Flashつくりました »

コメント

読んだよ~~ぉヽ(´▽`)/

題名にはっとした本でした
こぐまの弱さに・・・(汗)

よしざきようこ
尊敬(*≧m≦*)

投稿: こぐま | 2009年12月13日 (日) 21時58分

こぐまさん、コメントありがとう^ー^


いちお最後落としといた(笑)
日々、前向きに精進、なのです。

投稿: よしざき ようこ | 2009年12月14日 (月) 16時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが心の一冊:

« クリスマスギフト展2009 | トップページ | Flashつくりました »