« シカン展を描く | トップページ | 富山アートマーケット2010 »

2010年3月10日 (水)

とり展・出展後記

とり展、無事終了しました。

初日に明るい陽が差したり、
その後、急に寒くなったり、最終日には雪が降ったりと、
寒暖の差が激しい中、たくさんの方に足を運んでいただきました。

1003tori1

1003tori2

1003tori3

1003tori4
壁に貼ったイラストは、絵本のようにお話がつながっています。

1003tori5
とりキャラ「うぴ」のチロルチョコを作ってみました。
みなさんにどうぞどうぞしていたら、あっという間になくなりました。
好評でよかったです。
 
 
1003tori6
こちら、革作家のCO-YOさんにいただいた「うぴ」ブローチ。
嬉し!

1003tori7
つばささんのライブで出されたクッキーと飲み物コップ。

「つばさクッキー」は、こぐまさん手作りです。
そして紙コップには、ふわふわ堂さんの消しゴムはんこが。

即席で準備されたそうですが、みんなのおかげで
耳だけでなく目でも舌でも楽しめるライブになりました。
 

ライブもそうですが、今回は
いろんなところで感じられる、みなさんの細かい優しい楽しい心遣いが
とっても素敵で、刺激を受けるばかりでした。

勉強、勉強。
 
 
ちなみに、今回の「とり展」、
チューリップテレビさん、北日本新聞さんに取材来ていただきました。
ありがとうございました。
 
 
★展示風景、ライブの様子は、こちらでもご覧いただけます。

|

« シカン展を描く | トップページ | 富山アートマーケット2010 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とり展・出展後記:

« シカン展を描く | トップページ | 富山アートマーケット2010 »